スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
春休みの母子旅行
2014 / 04 / 15 ( Tue )
受験が終わった、卒園、卒業が終わった春休みに家族で旅行に行きたいと思っていた。

が!

意外にクソ忙しい。
長男は春休み講習、かーちゃんは年度末真っ最中。

そんなとき、ふと気づいたら。マイルの失効切れが3月末にあるではないかー!

というわけで決行しました。特典使っての旅行。
とはいえ、二泊が限度です、しくしく。
あー・・・だんなは仕事より家族より大事な(笑)練習があって週末が使えず、一人喜んでお留守番です。
嫌味でもなんでもなく、自分が一番やりたいことやってくれればよろし。

飛行機はおさえた。ホテルはまともなん、1つ空いてたのをおさえた。レンタカーもおさえた。

ishigaki

やったこと。
海、プール、八重山そば、焼肉、卓球、風呂 
二泊とはいえ、始発出、終便で帰京だったのでかなーり遊べましたよ。
竹富島にもいったんでした。海、八重山そば、アイスwww

一人で子連れだったわりに楽しめました。
沖縄のゆったり感もよかったのかな。

でも、その分、帰京翌日の仕事のきっついことといったら・・・ウツになるかとおもた(なってないけど)




スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

20 : 11 : 27 | 石垣島 | コメント(0) | page top
TDRで愛用のホテル
2012 / 05 / 19 ( Sat )
思うのだけど、blogやFB、ツイッターなぞは習慣にしてれば書くことに抵抗なく、逆に一旦離れるとハードルが高い。
先に書いた順にハードルは高いと思う。1週間に1,2回はblog書くよう意識してみるぜー


うちは長男が1,2歳の頃は江戸川区に住んでいたのと、彼がデップ×バートン作品にのめり込んでから&TDRの奥深さに私がハマり、彼が年中の4,5歳までは月に1,2回TDRに通っていたような。頻繁な時は毎週。

その時は日帰りが主体でしたが、そのうちお泊り好きが顔を出し、オフィシャルホテルやディズニーホテル(アンバ、ミラコ、ディズニー)に泊まるようにもなり。

オフィシャルは数ある選択肢の中でもその8割は「シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ」であります。
今は修行の都合で、このシェラトンオンリーなのだけども、10年前からココを選んでいるのはなぜだろう、と考えてみたのであります。

多分、最初にチョイスした理由はドラマの「ホテル」だと思う。Sの曲線のホテルをロケに放映されたドラマ。「ねーさん、」から始まるナレーション、好きだったなあ!
当時は田舎に住んでたけど、私にとっては旧御三家と並ぶステキホテルのイメージだったかも。

その後数回泊まり、他のオフィシャルも経験しつつ、なんだかんだとココに戻っているのだったー。
長男の誕生日や両親へのサービスなどドラマで感じるアットホームさを体験してるせいかもしれない。(ネズミ-オフィシャルホテルはどこのホテルもアットホームであるけど。)

ここまでは個人的な感覚。今回、他のオフィシャルに比べて改めてこのホテルのオヌヌメポイントを整理ー。あ、ファミリ―視点です。

・アミューズメント、サービス施設が圧倒的多い
ジム、プールの他、幼児用ボールプールなどの室内遊具が大きい!パットゴルフ、卓球などのスポーツ施設あり。
賛否両論あれどPSPのゲームあり。ゲームセンターあり。コンビニあり。
マッサージあり、エステあり。(去年からソティス提携)、大浴場あり。
つまり天候関係なしに楽しい。

・食事種類豊富
和食、鉄板、デリカ、普通に揃ってる。
ビュッフェは種類が多いと思うなー所詮、私の経験ベースだけど、老若男女いけるので。(ただし時によって激混み)

・ゲートウェイステーション駅に近い
バスに乗る必要ないし!オフィシャルでは大きいポイントだと思う!

・大規模ホテル
800室~らしい。確かにSのはじっことはじっこを歩くと、ナマケモノの私はゼーゼーもん。
もちろん大きければいいってことではありませぬ。
でもそれだけ大規模でずっと営業が成り立ってきたということは団体客扱いにも慣れてるということでして、団体客は1Fフロア、個人は2Fフロントと運用がしっかりしているように感じています。
また各施設もキャパシティ設計がしっかりしていて、土曜の夜はありゃーなときもあるけれど、スタッフの采配も素晴らしいなーと思うことが多いなー(当社比)

以上の理由で、我が家が泊まるとしたらディズニーのミラコかシェラトンという選択肢しかないかなー

大人も子供もそれぞれ選択肢があってずっと居ても楽しく過ごせそうというのとキャパから感じる安心感。
(ミラコはプールや食事だけとはいえ、景観もいいからアリですが、シェラトンのほうがコスパかなり良し)

安心感というキーワードは、震災の時から自分の中で重要になってきた項目でして。
あの時、東京にはおりませんでしたが、西の地でしっかり混乱に巻き込まれ。当日はネットでもみるみるうちにハイクラスのホテルが満室になる中、ようやくビジホを確保したけれども何のサービスもホテルとの接点も感じられない狭い部屋で被害のTVを見ながら辛くてたまらなかった。。。
あの時こそ高級ホテル、つまりパーソナルスペース(部屋)にゆとりがあり、外人も多く利用している=世界視点での情報収集に長けていて、人の混乱の扱いに慣れているホテルに泊まるべきだと実感したのでありました。実際、翌日は別のホテルに転がりこませてもらい、その違いにそれこそ身にしたのであります。。。
今、宿泊する時は「有事の際に、ここにしばらく閉じ込めらる時になったとして耐えられそうかどうか」という質問を自分でするようになった。室料だけではないそんな判断基準が大きくなっているのだなぁ。
そうなった時に部屋は広いほうがいいし、ホテルとして広いほうが好きだし、良くも悪くも「多くの人間が動く」に慣れていそうなホテルがいいなぁ、って今は思っているのです。

当時は意識してなかったけれども、ホテルに関する思いが震災で変わっていることも気付いたり、
価値観なんてーのは「絶対的」と思われがちだけどもコロコロ変貌するものだと思うと、その都度の自分の価値観や思いを記載していくのは面白い作業かも。
てなわけで、最初の行に戻るwww









テーマ:東京ディズニーリゾート - ジャンル:旅行

20 : 34 : 05 | 国内ホテル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日本の南国
2011 / 05 / 03 ( Tue )
2011GW 久しぶりに家族全員揃って旅行しますた。

息子の予定はもろもろびっしりで長期で休みがない。
トーチャンは温泉でのんびりしたい。
カーチャンは修行僧。
てか、もうGW目前じゃね?ということで。なんとなく全員の利害関係を調整して宮崎シーガイアに行くことにした。

私も連れも初宮崎。
宮崎空港を降り立ったら、フェニックスが広がり、まるで南国のよう!

東京はあいにくの雨だったので、念のためとたくさん入れておいた長袖やアウターが無駄になるくらいあつ~

宮崎って「ひがしこくばる知事」とか「巨人がキャンプすっところ」という認識なんだが、こりゃキャンプするよねと思ってしまうくらいの温かさ(暑い)と日差し。

滞在はシェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
途中、青島神社や日南に向かって海岸線を走ったわけだが、明らかに長袖は浮く。
青島

結局、シーガイアの海岸にサイクリングで遊びに行ったら、最初はこんなんでしたが、
暑い1

最後にはこんな状態で遊べるくらい暑い。
暑い2

余震もないし~放射性物質も届いてこなさそうだしー(GW時点)、節電って言われないし~と宮崎を選択したのはなかなかよかですた。

ホテルでまったり、敷地内で遊ぶ、温泉三昧、地震の影響も最小限でのんびりするというコンセプトにはぴったりの休暇でございました。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

19 : 23 : 28 | 宮崎 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
まだ身長が足りないわー
2011 / 04 / 14 ( Thu )
コドモらがアルプスの向こうから帰京する前に、大阪に立ち寄ってきますた。
近いんだよね、北陸と大阪。2号の大好きな電車サンダーバードで2時間で大阪。
usj  
USJは3回目。
チビ長男はやっとメインのジェットコースターを除いてすべて乗れるようになった。
ニ男は大好きなジュラシックパークに乗るまであと一歩。

ムスコたちは大衆ハリウッドアクション映画はほとんど観てるのでUSJがダイスキ。
特に二人が愛してやまない恐竜アトラクション「ジュラシックパーク」がたまらんらしい。
ヘタレなワタクシは、この手の場所では体力と気力がもたず、ぐだぐだになってワガママ全開になるので、大抵ご近所のホテルに泊まることにしている。
夕方にホテルで休憩してまた夜に遊びに行くというパターン。もしくは休憩したまま終了。
USJはブックレット買ってさくっと遊んで、短時間で満足したあとはホテルでぐずぐずしていても後悔がないというコンパクトさもヨシ。

不満といえば。
ここって途中退園システムが公上ないらしく、原則ダメと言われる。
オフィシャルホテルに泊まってるのにそれはないだろう!というと大抵「今回だけですよ」と言われる。
去年もそうだった。その前も。
今年も、二男抱えて荷物抱えていかにも眠そうな中年女(←ワタクシ)が、「あの・・・いったん出たいんですけど」といったら、年パス保持者じゃないとダメなんですけど今回はいいですよ、と言われた。

テーマパークのホテルに泊まるのって、パークとホテルを行き来できる利便性に意味があると思うんだけどな。
いちいちお願いするのがどーよ。
結局、毎回出入り自由にさせてもらってるのでいーんですが。
(あー・・・ちなみに長男や相方は休憩なしで遊ぶタイプである。ぶーぶー言うのはワタクシだけ。)

長男があと1センチ、二男があと数センチ身長が伸びたらまた行くかな。

ただ、大阪に行くってワタクシにとっては日常なので、できればアメリカのほうに行きたいなー。


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

22 : 06 : 16 | USJ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ホングコング飲食編-王様のブランチ
2011 / 03 / 03 ( Thu )
すごいタイトル・・・。

でも、イメージとしてはそんな3.5日だった。

ホングコング(脳内名称)に行ったといったら大抵聞かれるのが「飲茶?」「おいしいもの食べた?」
何・・・って言われたら、多分みんなが期待している返答はできないけど。
あえて言うならタイトルの通り。

ただしそれは高級星付きレストランで豪華中華や飲茶を食べたからじゃない。
身体が望むままに本当に好きなものだけを食べたて飲んだから

今回は、ワガママさせてもらったなー。
欲しいもの以外は手にしないスタンスの姫なので、こちらも好きにみっともなくやらせてもらった。

てなわけで、以下、食べたもの。
ぎょうさん食べますたよー


duck duck2 肉2

極上酒
泡 他、現地ビールとワイン(all姫調達)

生肉、キャビア、生ガキ、カニみそのエンドレスパレード
肉おいすたー ブランチ3 ブランチ2


あと、朝は遅くまでダラダラと惰眠を貪って食べたルームサービスのブランチもおいしかったー。


ワタクシの好きなモンのラインナップそのまんま。

ワタクシも一応オトナの女性なので、大概のものは食べられるよう訓練されている。
残さずいろんなものを食べるのが美徳、好き嫌いしないのが美徳。
一日3食食べるのが健康とか。(経験上、そんなことはない、と思う)
そうした縛りからの解放。
そもそも何でも食べて好き嫌いないのがえらいのか?偏食、人は皆違うんだから当たり前だよねー

おなかすいたら食べる、身体が欲したら食べる、本当に食べたいものだけ食べる。
美味しいお酒しか飲まない。飲みたい時に。


香港らしくない?
違う。ホングコングだからこそのクオリティとコスパだった。
(この食生活を日本でやったらすごいことになる)

何が好きなのか、そして突き詰めて食べる至福。たまらん。

そうそう、嬉しかったこと。
北京ダックが安くで肉付きでジューシーだったこと。

北京ダックは好きだけど、皮にこの金額かよっ!と肉好きには納得の出来ない高級皮な北京ダック。

同じ高級革ならえるめすがいいわぁ、みたいな。
ええ、貧乏庶民ですから。

毎日、おなかハパソパソになるまで食べていたような気がするけど帰国後、体重が低値固定していたのはこの旅の最後の謎ってことで、w

23 : 29 : 58 | HongKong2011 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。