スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
東京ディズニーラ×ホテル
2009 / 12 / 06 ( Sun )
1号、8歳になった。
この時期に誕生日である中年(相方)と1号の合同祝いと称して、ネズミ-ランドに逃避するのが恒例となりつつある。

今年は1号あこがれの「東京ディズニーランドホテル」のお泊まり。
ワタクシもかねてより行きたいと思っていたので両者の思惑が一致。
このホテル。夜はライトアップされてなかなかゴージャス
landhotel

だけど・・・太陽の下、特に葛西方面から見えるこのホテルは、中途半端な金色塗装が下品なかんじで。
ラブホテルにしか見えないと思う!なのでひそかに「東京ディズニーラブホテル」と名付けている。
こんな感想をチラリと相方に話をしたら反応が薄かったのに対して、こっそり聞いていた1号が「ラブホテルって何?」と反応が高いので非常に困りました。

さて、ラブホテル。
希望のパークビューはキャンセル待ちでなんとかゲトしたくらいで、まだまだ人気のようだ。
一番ありふれたタイプのスーペリアアルコーブツイン。
bed   room
予想通り、アルコーブはコドモにオオウケで、1号は喜々としてこちらで寝てくれた。作戦成功。
alcove

3つのディズニーホテルの中身って、、、アメニティがこんなんだったり思わぬところに隠しキャラがいるしか特徴がない。
あとは、なんとなくパークの浮かれポンチ雰囲気が漂ってるところとか・・・
amenity mickey

ディズニーホテルの一番のメリットはパークと近い!これに尽きる。(よってアンバはワタクシ的には意味がない)
という観点から評価すると、ラブホテルよりは、距離、景観、雰囲気が揃っているミラコスタが好き。
あの一体感と比べると、ラブホテルとランドの距離すら「遠いっ」とぶーぶー言いたくなるワタクシ、さて一体何歳でしょう?

もう少し室料が安くてもいいんじゃないかと思うが、姫やプリンセスに変身できるサービス(もちろん有料だ)があるので、やたら女児に支持率が高く、なんだかんだいってランドから一番近いのはラブホテルなので強気でいくのかすぃら・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++
ワタクシ、晴れ女であると自信マンマンだし、実際、イベントでは雨に縁のない人なのだが。
今回は二日目の午後から大雨になってしまい、相当テンション低く、、、
そしたら友達から、「珍しく家族団らんするから雨なのよ」とお告げがあり、激しく納得した次第。
そうなのだ、ワタクシがピンで行動する時は大丈夫なのに、たまに一家団らんすると悪天候にぶつかるのだ。
相方とは天気も合わないらしい。

そんなわけで早目に帰宅したのだが、家に着いたら、旅行カバン一式忘れてますた!
ワタクシったらホテルの部屋に置いてきたらしい。相方はちゃんと自分のカバンだけはもってきてましたが、、、、
それに気がついた時は、「ベイブレードをなくした」と騒ぐ1号を「このバカタレ!モノの管理をちゃんとしなさい」と叱りつけていた真っ最中である。。。orz
自宅に帰る前に3時間もホテルで茶しばいたりロビーでうたた寝したり、あろうことか合間にパーキングの車に荷物整理をしにいったのはワタクシ。よだれを垂らして寝てる場合じゃなかったのだ。
この手の失敗が多くて自己嫌悪に陥りそうな心を奮い立たせ、舞浜に舞い戻りましたわ。(シャレじゃない)
もちろん一人で。
往復1時間半のドライブは道が空いていてとっても気持ちよかったです。あは。(意地)

そして、この話は1号には内緒である。アンフェアな女。。。

てなわけで、いつもより疲れたのでしばらく舞浜はお腹イパーイ。



スポンサーサイト

テーマ:東京ディズニーリゾート - ジャンル:旅行

00 : 58 : 52 | TDR | トラックバック(2) | コメント(4) | page top
2009ネズミーハロウィン
2009 / 09 / 21 ( Mon )
シルバーウィークという老人を彷彿させる大型連休の最初はネズミーハロウィン三昧ですた。
ホントはUSJを予定して宿までキープしたのに、直前までウダウダ悩んでたらフライトが取れなかった。

タイミングよく、CMに洗脳された1号がディズニーハロウィンにいかねば!とわめいたので、こっちに企画を差し替えてみた。 気がついたら、今年に入って一度も行ってないではないか?

てなわけで、やってきますたよ。思ったより混んでなく。スイスイと~。 不景気か???
TDL

そのノリでまったり向かった翌日のネズミーシー。シーは初のハロウィンイベントをやるそうで。
TDS
激混み195開園30分後に入場規制。くそっCMのせいか?
オマイラ、CMに流されてんじゃね~~~と自分を棚に上げる。ヨイショと。

   かなり萎える人の多さだが、人混みでいろんな家族やカップル、友人同士などに囲まれてると、    
  ふと、この人たちそれぞれに人生があるんだなぁと我が身も人ごとに思える瞬間があって。    
  ・・・何が言いたいかというと、自分が執着している事や悩みごとなど、所詮砂粒の一つに    
  すぎないんだなぁと感じることがあり。    
  人混みは大嫌いだが、
人混みで感じる感触は嫌いでない。

本題に戻そう。
ネズミーシーのハロウィンはさすがに力が入ってる感じで、ランドより良し。
ランド、毎年同じで飽きちゃったというのもあるけど。
カボチャ2 カボチャ1 カボチャ3
シーのテーマはマスカレードで、こんなマスクが至る所で売られており・・・
1号、見事に心をわしづかみにされた模様。
MASK
痛々しいほど似合わないし・・・

最後にショーの閲覧エリアの抽選で当選197
なんとこの長いネズミー人生でショー初当選という・・・帰りたい時に限って当選するものなのねー
SHOW
そこはシー。大人も楽しめる音楽とダンスである。

身体はズタボロになりながら帰宅したのであった。

*************************************************************************************
続きを読む

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

21 : 04 : 11 | TDR | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。