スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ツケがまわってきた
2011 / 03 / 01 ( Tue )
学生の時から、クラス委員とか大嫌いだった。大嫌いだから逃げ回ってた。(学校いかなかったり)
学校が嫌いだったのもある。

オトナになってからはある程度自主的に引き受けて、自分の都合の良いようにハンドリングする方がラクだということも気がついて、会社でもコドモの事でも割と進んで役をやってきた方だと思う。

ただ、ガキンチョが二人になると、役員が重なるとメンドクサイ。
特に学校のPTA委員って基本的に平日に集まる。
保育園ママンの役員って夜にちゃちゃっと話早くおさまるけど、だらだら~としたイメージが学校にはある。
(学校の保護者会での先生も父兄もだらっだらと話してんだもん)
役員ポイント制で、6年のうち絶対なんかやらないと高学年で重責をやらされるということで、新一年生の時からPTA委員の激しい争奪戦が春の保護者会では行われるのだ。

1年~3年と敗北してポイント0の崖っぷちなワタクシは春の保護者会に向けて整理してみた。

<未来妄想図>
■2010年度(小三、2歳児クラス) 
  小学校PTAなし、保育園クラス委員 ←今ココ

■2011年度(小四、年少) ←TAやるならここしかない!
  ソフトボールの会計係をやる予定

■2012年度(小五、年中) 小学校60周年記念年、保育園父母会幹部担当年
  小学校のイベント多くて役員になったら大変、
  長男で父母会役員をやったので経験者としてまたやらされる可能性高い


■2013年度(小六、年長) 小学校卒業対策委員、保育園卒業対策委員
  卒業生の母として小学校でも保育園でも何か役付き必須

改めて、ワタクシがPTAをやるなら今年しかない!ということが明白だ。
特に2012年と2013年はひどいかも・・・これでバカ長男が受験したとしたら・・・

そしたら、事前にクラス代表役員から次年度やりたい役員アンケート調査があり、色々聞いてたら各種人気役員はすでに希望者いっぱいでまたジャンケン争奪戦らしい。
ジャンケン争奪にならなさそうな不人気なクラス代表だけが残っていたので、それに立候補しておきますた・・・
このまま誰もやりたがらなかったら自分がやるのだろう。

過去、ジャンケンに敗北し続けたことと、未来にリスクを残しちゃいけないという思いで。

こういう役員とか係ってやる人はやるし、やらないでいる人はやらないまま過ごす。

母になってからなんだかんだとやってるな。
ポジティブに考えたら、やったらやった分、情報も人脈も知恵も得られるからメリットもあるんだけどね。。。
ハマったら楽しいし。

学生の時に逃げ回ってたツケが母になってから回ってきたような気がする今日この頃。

せめて2年連続やっている職場のレクリエーション担当はもうお役御免してもらおう。もうオバチャンだもん、わたち。
あとは・・・あれだな、育メンにもやらせよっと。



スポンサーサイト

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

21 : 31 : 45 | 3年生(1号) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
3年生の運動会
2010 / 10 / 03 ( Sun )
3年生の運動会が毎年ながら見事な秋晴れの中開催!
unndoukai2010


そして毎年ながら狭い校庭を考慮して、参観は立ち見、弁当不要。
ああ、都会の運動会って大好きー!(正確に言うと都内の下町=田舎だ)

中途半端なモンです。。。3年なんて。
4年生からリレーがあるので、3年生はその練習なのか、かけっこがコーナリングを含めたものとなるくらい。

1号は一番インラインのスタートだったため、「僕はスタートから不利だ、不公平だ」と。
何度説明しても
「だから、僕は何度走っても一番最後になる」
と無駄に嘆いて私の失笑を招いておりました。ようやく事情を察した後は、
「一緒に走るメンバーが悪い。みんな早すぎる、僕はついてない」
と、人のせいにして、ソフトボール練習でどんくささを嫌というほど見ている私の怒りを招く次第。

でも前日に、
「僕は何度やってもかけっこは最後だけど、がんばるから見に来てよ」
というあたりが彼っぽいなぁ、と。
私はプライドが先行するタイプなコドモで親にこんな風に言ったことなかった。

毒舌を封印して観にいきますたよ。(去年は睡眠に負けて半分観に行かなかった)

かけっこは・・・わぁーやっぱり観たくなかったというシロモノでしたが。
こういう人=どんくさい と諦めることにした。

私は球技は得意じゃないが走る系はそこそこだったんだよね。中長距離系はまだイケるクチだと思う。相方は白いくせにかけっこはトップクラスだったみたいで。
球技もかけっこもダメなのはどういう劣性遺伝なんでしょーかっ?

しかも始終、場違いなくらいにニコニコしてるのでいろんなママンたちに「いつも楽しそうね」って言われて。
というあたりが彼っぽいなぁ、と。

私はこの手のイベントは基本的に「かったるいなー」という本音と建前の心のバランスで苦労してましたから。

つまり。
運動会というイベント自体、我が子がいかに活躍するか、視点ではまったく楽しめないしかわいいともかっこいいとも思えないのですが(1号最近えらくでぶってるしさー)
親の経験値や想像を超えた別人格の異星人なんだなぁと、改めて思い知ったというか。。。

期待しちゃいけないなーとか。。。

あ、マイナスじゃなくて。

無駄に怒ってもなぁとある意味諦めがついたんですわ。

ソフトボールの先輩ママンがいった
長男ってさー期待して手をかける割にイマイチだよね!ってセリフがつぼにはまったのもあるし。

心のどこかでまだ、期待を完全に捨てたらホントにおしまいだからとまだまだ怒ったり泣いたり嘆いたりする自分も捨てきれないと思ってるけど、長男は私じゃない他人だ、という感覚を忘れないようにしたい。


続きを読む

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

19 : 23 : 02 | 3年生(1号) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
夏休みのヒトコマ
2010 / 07 / 23 ( Fri )
仕事中、夏休みに入った1号からのメール。
長いメールは初めてもらったかも。

以下原文そのまま。

Subject:お母さん
本文:お母さんぼくねぇくがはらいってつかれてるからかっえてからもう五十分になってついたからつかれてるからいいきたくない。


わけわかんないと思うので、シドニーシェルダン並みに意訳(ぷっ)する。

翻訳:お母さん、ぼくね、久が原スイミングに行って疲れて帰ってきたのが、学校の水泳に出発する時間の九時五十分なんだよ。疲れてるから学校の水泳には行きたくない。

今日は習っているスイミング教室の夏期講習の後、学校の水泳(自由参加)というスケジュールを入れてあったのだが面倒くさくなった模様。
ちなみに9時にスイミング教室から帰宅して、9時50分に家を出て学校、という流れだった。
9時50分に着いたというのは明らかにウソである。教室はスクールバスで帰ってきてるんで。

人が会議中だっつーのに「今日は行きたくない」の電話がしつこかったのでひたすら無視してたら、メールがきたというわけだ。

水泳Wってのは疲れると思うのだが、たまにだし、一年生からやってきたことで。
とはいえ、猛暑なんで疲れてるようなら学校はパスさせるつもりだったが、彼なりに電話やメールの時間を巧妙にずらして訴えてきたので「ああ、3年生」と成長を思うのだった。
(てか、1号の辞書に体力的に疲れたは無い。その証拠にそのまま夕方まで外で遊んでいやがりましたし。)
タイトルの無意味な「お母さん」ってのも、電話に出なくなった母への呼びかけが素直に出たと勝手に解釈してしまったら、素直にすまんかったかも?という反省も。

同時に、同じカギっ子だった私だったら、学校用のタオルと水着を濡らして、しれっと「行ったふり」してたくらいの知恵はあったけどなぁ。。。と。まだまだ甘い!
それといい加減まともにメール打てよ、というがっくり感。

母の心複雑なり。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

20 : 41 : 26 | 3年生(1号) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
もうすぐ夏休み
2010 / 07 / 08 ( Thu )
先日、一学期終了前のがさ入れ保護者会があった。

当日配られるプリントさえ入手すれば行っても行かなくても大差がない、ってのが本音だけど、息子の机の中の大捜索という目的だけでなるべく出席している。

1号ったら、プールの予定表以外のプリントを「なくした」「わかんない」の一点張り。

担任の先生に事情を話したら「配ってるんですけどー・・」
普通に眺めるだけなら若いしアイドルっぽくてかわいいんですけど。

んで、先生と長男の机の中の道具箱を引きずり出したら、ぶわっとあふれるテストとプリントの山。
でも全部びりびりで原型とどめてないし。わけわかんない工作物出てくるし。カペカペになったスティックのりが二本。バラバラのクーピー。散らばった算数おはじき。
文字通り、机の中から一斉にあふれてきたので先生も周囲のママンたちから歓声が!
「きゃーー!」「いやーー!」
・・・ってナニソレ。

エコバッグいっぱいになる量が文字通り飛び出してきたので写メ撮りたかったのだが、あまりにも当事者の親として自覚がなさそうなので止めますた。

でも今回は生臭いもの=靴下とか雑巾とか濡れたティッシュ?とか無くてよかったデス★
成長したね。(大うそ)

「目が行き届いていませんですみません」
って先生が謝ったけど、こっちの教育の無さですよね・・・と、お互い殿様バッタ状態。

他の似たような男児ママンが一言。
「月に一回くらいがさ入れした方がいいよー」
ごもっとも。。。アドバイスありがとう。

ようやくプリント類を新たに入手して夏休みの予定を整理しているんだが、最近の小学生って忙しいね。
学習会やら登校日やらプールやら。
それに加えて、スイミングスクールの特別講習、体操教室のプール、臨海合宿、その他。
自分より1号のスケジュール管理のほうが複雑かつ忙しい!


テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

20 : 33 : 05 | 3年生(1号) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
10円禿
2010 / 06 / 29 ( Tue )
毎度毎度、バカ一直線の1号にはおもしろがる余裕もなくなってきた小学校3年生。

先週末、家事をするパワーがないものの、胃袋だけは元気で無性に生肉を欲したワタクシは、息子を連れて近所の約肉屋へ。

男児とくに1号は焼肉にウハウハで、ユッケもたんまり食いやがりまして珍しく仲良く食事。

焼肉といえば、お会計の後のガム

肉の後に大好物のガムってことで、それはそれは喜んでいた1号。
普段はガムを与えていないのでうれしさあまりに噛んだガムを手をとり足をとり可愛がっていたようで。
気がついたら髪の毛にぺっとりとついておりました。。。

根元の方からがっつりくらいつくガム。どうやっても取れず、頭にきてワタクシ、ハサミで髪の毛を切ってしまった。。。
見た目も何もない、工作ばさみでガッチョンと。
結果的に一部分だけ5分刈り
gamu
いえ。。。悩みに悩んでできた10円禿みたいーー!

と、周囲から評価を得てしまって本人も気にしてるし、さすがにチョトまずかった?と思うけど。。。思うけど。。。

ガムを口から出し入れして、手で弄び、頭にくっつけるという幼き頃からの遊びがどうしても許せん。
いいのだ。。。もう。
「だっさー!今後ガムでこんなことしたらまた切ってやる!思いきりダサく!」
と傷口に塩を塗りたくる母。

あと3年でこいつは中学生ですYO。ウソー!
このままコノヒト、どうなるんでしょうか。
ヒトノコだとおもしろいし、実際他のママンからは(所業が)人気ありますが、母親としてはウチュ・・・



テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

20 : 12 : 21 | 3年生(1号) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。