スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ようこそ、新型
2009 / 08 / 17 ( Mon )
ついにキター!
新型インフルエンザ

2号の園、0歳児と2歳児と先生が罹患したらすぃわ。

朝は相方が登園するので全然知らんかった。
今日お迎えに行ったら園中に「キター!」(うそ)と張り紙だらけ。
先生は一斉にマスクでビシーーー!

8月初旬に、2号がしばらく熱が続いてインフルエンザ検査された時(2号は陰性)
「最近、ココらへんでは大流行だからねー」と言っていたわねぇぇ。
保育園のお隣の高校もあっちの保育園もあっちの小学校でも患者が出てたののよねぇ。

世間様が大騒ぎしてても、園内が騒然としてても、どこか私はストロング!大丈夫と思ってしまう。未だにヒトゴトのよう。
だから大騒ぎ真っ最中の大阪だって平気だし(会社に止められた)、保育園にノーマスクで行けちゃう。
ってか、マスクはガードするツールじゃないっしょ?

でも、インフルになったら困るわ。
仕事も生活も。

こうなったらやはり暗示で免疫力を高める以外あるまい



スポンサーサイト

テーマ:病気・入院 - ジャンル:育児

20 : 30 : 38 | 1歳のつれづれ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
いくらちゃん、カムバーーーック
2009 / 07 / 03 ( Fri )
日に日に幼児になる2号の成長がさびしくて

「永遠のいくらちゃん計画と題して、

2号に「ばぶーーー」(いくらちゃん風に)という日本語だけを教えて参りました・・・

一週間後、見事に「ばぶばぶ」しゃべる2号はほんとにかわいかった・・・

「だいちゃーん」
「ば、ぶー?」
「まんま食べる?」
「ばぶーーー!!」
・・・・・・

「こら!!だめでしょ!めっ」
「ば・・・ぶー」
・・・・・・

見事にバカ親の心を「ばぶー」でわしづかみにしていた要領の良い第二子でしたが、
昨日から「ばぶー」を拒否する。
お願いしても脅しても、目をそらして絶対言わない。

ああ、君はまた大人の階段登ったんだね・・・
悲しいよ、かーさんは。

こうなったら次は、
「永遠のたらちゃん計画」
「はいーっ」ってのもかわいいかも。

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

20 : 42 : 04 | 1歳のつれづれ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
私は無実です
2009 / 06 / 18 ( Thu )
私は何もやってない~201
お岩

二日連続で瞼を蚊に刺された2号・・・

今日、お迎えにいってお岩さん顔が駆け寄ってきてびっくり。つい爆笑。

先生たち、笑いつつも
「お母さん、虐待してるって誤解されちゃいますよねぇ・・・
とワタクシを気遣ってくださる。。。。
ほんと、最高に人聞きが悪い。

テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

21 : 02 : 24 | 1歳のつれづれ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
耳がくさりそう
2009 / 06 / 02 ( Tue )
誰かコイツをとめてくれ~

2号、2歳まであと2か月。
ここ数か月、イヤイヤ期。きっかけスイッチが何かわからん。原因はさまざま、なんだろうな。

今日は、ワタクシが何かの地雷を踏んだらしく泣き叫んで1時間半経過中。

今日は放置して根比べにチャレンジ!ま、負けそう・・・でもここまで来たのでひたすら放置。

近所の皆様、ごめんなさ~い。虐待してるんじゃないの、ほんとに。

ついでに超ド級のくっさいウンコをしてるようだが、当然泣き喚いてるのでオムツ換えをさせてもらえず。。。

1号があまりの臭さに宿題放置!ワタクシ、鼻が曲が・・・ったようなような気がするー。

2号は、夕飯前~夕飯後にスイッチが入ることが多く、ホントにホントに疲れる。

2時間は楽勝で経過しそうなので、フロいれるてリセットしないと地獄だわーお互いに。
声もでかいので難聴になりそうだわ、鼻がうんこ臭にまみれちゃって。
2号も目がハレてますます細い目に。

魔の2歳。別名「自分で自分で期」「イヤイヤ期」
実は初体験。
1号は典型的魔の2歳というのがなかった。

魔の意味がわかりますたー。ひー。こりゃ、大変ですなぁ。早く成長しますように。。。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

20 : 58 : 17 | 1歳のつれづれ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
カトチャン ペ!
2009 / 05 / 30 ( Sat )
三輪車より落下して顔面強打。
男のキズは勲章だ! ええ・・・放置してて転んでしまった言い訳。
鼻の下のキズがカトチャン味でなかなかよかった。
が、二日目は鼻のすり傷が目立って脱カトちゃん。つまんないの。
ピース!

カトちゃんぶりが笑えて写真を撮ると、↑このポーズ。「ピース」らしい。

保育士さんたちは一目見て、「プ」
おばちゃん保育士さんたちから黄色い声をかけていただく。
  ・まぁ~、お鼻の高い大ちゃぁーん
  ・どこのダンディ(ひげ小憎)かと思ったわぁ
・・・・これ、どうなんでしょう?

三日目の今日。
鼻も鼻の下も赤さが増してかなり痛々しい顔面に。
あまりに皆が笑うから、写真を撮らせてくれなくなった三日目。

今日はエレベーターで一緒になった見知らぬ男性が、笑いをこらえながら
「これ、どうしたんですか?」
・・・ってフツー他人にいきなり聞くかね?

カトチャンは若いからすぐ皮膚が再生するからいいの!
でも、たれ目は治らないよね・・・
写真デカクしたら、たれ目っぷりに驚いたワタクシは生みの母。。。でも恨むなら父を恨め!
(これでもたれてない写真を選んだのよぉー)








  

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

00 : 45 : 25 | 1歳のつれづれ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。