スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
保育園父母会-ふたたび-
2012 / 05 / 23 ( Wed )
6年ぶりに保育園の父母会副会長をやっております。

ええ、計画通りです。
今年は2年連続ソフトボールの会計くらいで、昨年引き当てたPTAも6月の総会で終了なので、保育園の役員は性格上なんかやると覚悟していたので。
会長&副会長職だけが決まらないという沈黙に耐えきれず副会長を申し出ますた。このままでは会長になってまう!と危機を感じたので(会長は園長との交渉や報告が多くて延長保育をしている私はキツイ)6年前言われた先輩ママンのセリフをほぼそのままぱくった。
「わかったわ、私が副会長やって支えるから誰か会長やって。できれば下の子がいる人。
今回父母会の仕事覚えて次世代につなげてちょうだい。サポートは任せて!」


どうよ、この恩にきせたような上から目線!
案の定、ウブなお母さんが会長を申し出てくれました!
ゲラ~~w

どの代においても新米ママンと経験ママンの割合は半々だったりして、こうやってスキルや経験を受け継ぐ。
会社の組織みたいなもんだなーと思う。

一人の力だけではできないことも組織力でカバーする。
誰が変わろうともスキルとノウハウの移管と共有がなされていて一定のレベルをキープし、ベネフィットをお客様に提供するというのが組織の力ですねー

誰かメンバーが一人、二人がちょっと休んだって「任せときー」と言えないといけないし、
またやりまっせーなマインドを回復して戻ってくる日を待ってますわーということかな。
・・・って、おっと、脱線。

保育園の役員と小学校の役員の差は成り立ちも役割など前提が違うというのはあるけど、保育園の役員は、どこか会社組織のメンバーのような連帯感が強くて役割は決めつつも、「できる人がやる」「何かあったらカバーする」というマインドの共有が言わなくてもできていて、私は副会長だけど会長的に動くし、忙しくて動けない人に代わって書記が会計をやるとか、会議もいる人だけで運営するとか細かく言わなくてもささっと能動的に動く人ばかりで楽。

いやいやいや、多分、数年後に私は小学校でまたPTA役員をやるだろう。
その時どう感じるかな?
保育園や小学校だの所詮同じ地区のうわべカテゴリーだけじゃなくて、所詮いきつくところ、人と人との当たりだとどこかで思っていたりしまつ。
スポンサーサイト

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

23 : 16 : 58 | 4歳のつれづれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ぶらんかのこと | ホーム | TDRで愛用のホテル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ryobuco.blog38.fc2.com/tb.php/105-cae7225f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。