スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
偏差値30のままの
2014 / 02 / 10 ( Mon )
中学受験でわかったこと、その① 「どうやったってできない子はいる」
嘘のようなホントの話。
我が長男は偏差値30台のまま最後の模試を終えました。最後って6年の12月前半だからね。

小5だったかで算数の偏差値27を叩きだしたときはびっくりして塾に電話した。
小5から小6の2年間、4科目総合偏差値は偏差値39が最高だったはず。

我々、田舎者の高校受験や大学受験と中学受験の偏差値の基準は違うとはいえ。(中学受験の偏差値50は高校受験の偏差値50より価値は高い)

(ちなみに中学受験の偏差値はSAPIX、日能研、四谷、首都圏模試があるが、一番レベルが低いといわれる首都圏模試の偏差値で30台です。)

冷静に考えると偏差値70や60の子がいるってことは底辺の子だっているわけです。
ただ世の中の塾も、本も巷には「偏差値30からの~」「偏差値40からの~」「数か月で偏差値10アップ」とかそんなマニュアル本に溢れているのですわ。
私も小5はまだ2年あるからか、そういった本にすがりつきました。
小6になっても「小6でも伸びる」系の本にすがりつきました。

何冊も無駄遣い投資するとわかるようになる現実。どの本も書いてあることは似たり寄ったり。
つまり、そこに書かれていることをいかにちゃんと実行するか。それだけなのだ。

そして、どうしても伸びない子、模試が取れない子というのは書かれていることを忠実に実行する意思力や精神力、性格が幼くて無理なのだということ。マニュアル以前のことが追いついていない。

中学受験は子供の成長具合、精神的、性格的な影響は大きい。
だから本当は勉強ややり方のマニュアルじゃなくてその幼さや性格の弱点をいかに勉強に興味を持たせるか、性格ごとの操作法が必要なのだとわかったのは、無駄遣い投資の後だった・・・私も相当残念なオトナかもしれない。

でも塾のセールストークも同じ。
社会人に夢を見させる自己啓発本やセミナーも同じ。

小4、小5はまだ伸びるかもしれないという希望がある。
新入社員や若手はまだイケル自分に夢を持てる。
そこにつけこむビジネスはあるんだということ。
人間の可能性は無限大だってことを否定しない、うちのオバカ長男だって将来秀才になるかも?
でも、ちゃーんとその子を見ていてたら、自分をわかっていたら、自分がどんな性格で特性があって、向き不向きがあるって本当はわかってる・・・と思う。

その子が「できない子」と烙印を押す意味ではないです。
その子に会った方法やスピード、向き不向きがあって、むやみやたらな夢商法に引っ掛からないように・・・この子が今もしくはいずれ伸びるためにいいことを選択すべきだとつくづく実感したですよ。

今後続く方と6年後の私がまた失敗しないように。(笑)


スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

22 : 37 : 51 | 中学受験2014 | コメント(5) | page top
<<不合格の風景 | ホーム | 終わりました。>>
コメント
----

メールありがとう。
そして、本当に本当にお疲れ様!
いやいや、喜ぼうよ!
6年間楽しく成長する場が決まり、本人も
喜んでいるのならそれが一番だよね。

「上見ても下見てもきりはなし」です。

とはいいながら、あたしも某高校の
セーラー服姿の子たちを見ると
まだ心がざわざわしますけどね(笑)

親子共々多くのことを体感し学ばれた
ようですね。貴重な経験が出来たという
こと自体を是非とも感謝してみてください。

病気もなく、怪我もなく、環境も整い
自分が今頑張れるだけを精一杯やり遂げた息子を褒めてあげてね。

もっとできたのではとか、もっとがんばれたのでは、などは親として当然湧いてくる感情だけど、それは欲であり酷なこと。

昔先生とか「お前はやれば出来るんだから頑張れ」とか云う人多かったけどやりたくてもなんかやれないんだよね。
できないの。

でもやれない子がダメなんじゃなくって
そのこはちゃんと他にやれることがあるのです。
よくできると言われる子たちにはできなくて、うちの子にはできる!
そんなことがあるのだと親子で探していく
日々は少し孤独ですが楽しいものです。

うちの次女もいろいろな事に悩みながら
毎日本人なりに頑張っている姿は親ながら尊敬しています。
わたしなら諦めたり他に逃げたりするのにな~と思うことも
懲りずに一歩一歩進んでいます。
人と比べるとまだまだまだまだだけど、
もうあまり比べません。
意味ないし。去年より成長したな~と
思うことが親の醍醐味さっ!

めでたいめでたい!
楽しみだね。その学校でこの先6年間
何を探して、何を身につけるのか。

うちの長女は第一志望の高校落ちて
本当に良かったと思っているようです。
われらが母校が本当にあっているようで
良かった。行ってみないとやってみないと
わからないものですね。(私は絶対あの子に合わないと思ってたから)

ずっと長男にかかりきりだったでしょう。
是非次男君のフォローお願いします。
私たち第一子にはわからないけど、
第二子以降の子供たちはいろいろ
複雑なようです。私も毎日次女にダメ出し
されますよ・・・

落ち着いたら顔がみたいです!
帰省の際は連絡ちょうだいね。

遊びに行って、美味しいもの食べて
いっぱい自分と家族にご褒美あげてね。

母よ!よく頑張った!お疲れ様!

by: なっちゃん * 2014/02/12 12:51 * URL [ 編集 ] | page top
----

なっちゃん、お言葉身に沁みます。ありがとう。
私の心配をたくさんしてくれてたこともありがとうございました。

「上見ても下見てもきりはなし」
いやいや、まさにそうだね~うんうん!
受験というものがどうしても他との争いにはなるので上も下もみちゃんだけど。その子自身には関係のない話なんだよね。

何があの子にとって良かったのか、わかるのは私が死んだあとかもしれないし。今はご縁なんだなぁと思うようにしてる。受験母は何年もちくっと引きずる思いがあるというけど、やはりそうみたいだね。
あのセーラー服はいいよね、うん、かっこいい!確かにみーちゃんに合いそうな校風だけど、意外や意外、今の学校がそれだけ好きなら本当に何より。私もSの校章の学校が大好きで楽しい3年でした。
そういう青春を送らせてやりたいなーとこういう道を選びましたが、どうなることやら。。。

by: つぼ * 2014/02/12 20:43 * URL [ 編集 ] | page top
--いつも拝読させて頂き--

初めまして
3歳の息子がいるものです。
文章の書き方に引き込まれて拝読していました。

受験お疲れ様です。

私の夫は補欠で抑えの中学にはいり、そこから
がんばって大学にはいりました。
気づき次第で伸び代がある証明です。

宜しければ教えてください。
小学校前は、放任主義がよい
子供の自主性にまかせるという教育が
もてはやされていますが、
どう思いますか。
横峯式幼稚園に入園予定なもので
真逆で…。
by: 月子 * 2014/02/13 08:31 * URL [ 編集 ] | page top
--月子様--

お越しいただきありがとうございます。
3歳ってかわいい盛りですね、うらやましい。
人はいつでも学ぶ気があればやり直せると思いつつ、絶対的なアタマの差はあると実感したのが受験でした。あの子なりにいつか気づきがきて、あの子なりに前進するだけでよしと期待せずに見守るのが精神的にいいように思っています。
ところで、放任主義育児が流行ってるのですか??放任ってまったくの野放しなのか、子供の意思を尊重しつつ親が目配りをしている程度のことなのか?私は育児も適当で失敗してきてるので何がいいかわかりませんが、放任ってどこまで放任なのか疑問ですし、横峯式のように早期教育も疑問です。行き過ぎるやり方とか〇〇主義とか〇〇式というのはどうなんだろうと思います。
でも月子さんが自分の目で見てここはいいと思われた幼稚園なら自信をもっていいのではないでしょうか?合わないなら軌道修正すればいいかと思いますー
何が良かったなんて後にならないとわからないんですよね。
by: つぼ * 2014/02/13 21:30 * URL [ 編集 ] | page top
----

お返事ありがとうございます。

夫は、受験で悔しさをあじわい、父親からかなりダメだしと励ましを受け、中学でまあまあがんばって、高校で開花して、あの時の悔しさを!となって猛勉強したと何十年前のことを家族中で覚えています。

子供って幼い時に興味もつ分野をどれだけ広げられるかだと思っているのと、記憶力は五歳まで、その後はイメージ力で覚えて行くと言われているので、中学受験を考える我が家は、5倍の倍率を経て幼稚園にいれました。マラソンも漢字もですが、絵本大好き、活発男にあっていると信じています。

一方、放任主義の幼稚園も人気あります。
ひたすら遊びで、泥遊び好きな子供は、お昼以外ずっと泥遊びだそう。自分で遊びを決めるそうです。こちらにいれたら、ずっと遊んでいると思います。

もっと遊ばせた方が良かったですか。
by: 月子 * 2014/02/14 04:31 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。