スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
続・不合格の風景
2014 / 03 / 08 ( Sat )
そうそう。
受験時間を共有した友人とやり取りを見返したら受験最終日の夜のこと思い出した。
当時はリアルタイムで書いてたから、嘘も偽りもないほんとのこと。

最後の不合格がわかって、脱力の後、私は次男のピアノ教室の付き添いに行く予定があり。
長男はやはり家で一人お留守番するって言ったんで、私はピアノ教室に行ったんだった。
いつもの待合室で待っていた時に流れたヘタクソな誰かの優しいメロディに突然泣けて泣けて、ポロポロ泣いてたんだった。
泣き腫らした目で挨拶したピアノ先生はさぞびっくりだろう(笑)

そしていつものように自宅に帰宅。
いつもならおなかすいたーーの嵐の要求がない。私も不思議とお腹がすかない。次男も同じよう。
3人で腑抜け状態になっていて。
でもなんとなくお腹がすいてきて。やる気もないので宅配のお寿司を探そうかと言ってた時に不意に長男に言われたのだった。

「第一志望に受からなくてごめんなさい。でも2年間受験に付き合ってくれてありがとう」

その瞬間、本人の前で号泣してしまった。
しかも受験に付き合ったの3年間だもーん、ザンネン!

そんで、明日からの学校行きたくない、落ちたので。と訴えてきたのだった。
ずっと休んでるってことは周りは心配しているはず。今まで応援してくれた人に報告もかねて学校へ行くことを約束したんだったなー
3回目も落ちたこと、でも進学先を決めたことを塾の先生ともカテキョの先生とも話したくないと頑なだったなー。
応援してくれた祖父母とも話したくないと頑なだったなー。

思い出すと、受験の終了日は結構精神的にはしんどかったのだ。
このような終わり方はオヌヌメしないわー(笑)
次男の時の教訓にする。
スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

01 : 12 : 43 | 中学受験2014 | コメント(2) | page top
<<制服が届きました | ホーム | スタート>>
コメント
----

夜中に読んで不覚にも・・・泣けてしもた。
いい子に育ってるではないの!
うらやましいわ。
うちの子は言いそうにないもの。
なにはともあれ・・・進路決まっておめでとう。
by: ぱ * 2014/03/14 23:47 * URL [ 編集 ] | page top
----

ぱんだちゃん,ありがとー
言葉にすると、そんときはジーンとしたんだよなぁ、、、なのに今は、、、
by: つぼ * 2014/03/21 00:36 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。