スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
覚書(補足)
2014 / 04 / 06 ( Sun )
先日の覚書エントリーの補足。

診察に付き添ったオットに詳しく聞いたところ、手術は手が大きいほどやりやすく、小学校高学年の頃に手術するのがいいらしい。
しかし、その時期は中学受験があるだろうから、右手が使えないのは困るでしょう。
塾は4年から始まるので逆算して2年か3年ということのようだ。

----------
どうなんだろうねぇ。>受験

次男は長男に比べて言われたことをキチッとこなすタイプなので、このままの性格を維持するならば内申のキョーフもないだろうなぁと。
実際、保育園生活を見ていると問題やお呼び出しが多かった長男に比べて次男は面談でも話題がないくらい無難だ。
リーダーシップもあるので(当社比)どちらかといえば強い立ち位置にいる。

とはいえ、私立のガッコの多様性もお友達の話や見学でわかったことだし。
次男の小学校生活を見て、彼に合いそうなところ見つけてあげたいなー
次男は今のところ、すごく男子校向きのような気がする!
まー、次男はまだ未知数だな。

とかいって、長男と同じ幼くてぐずり体質だったらどないしよう。
もう受験に付き合うパワーがないかもしれない。だって6年後ってもう50近くだよね?ヨレヨレよーw

スポンサーサイト
23 : 08 : 19 | 一年生(2号) | コメント(0) | page top
<<春休みの母子旅行 | ホーム | 3年半経過(私的覚書)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。