スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ふたりめの運命
2014 / 09 / 10 ( Wed )
めでたく選抜メンバーの長男の対応に追われまくる日々で、ほぼ忘れ去られている二男坊。

この人は、一学期の担任との個人面談でも話題なく3分で終了。成績も講評もパーフェクト。
(一年生の一学期なんて評価はちょろいもんだけど、思えばこの時期に長男はスクールカウンセラーから発達医への紹介を受けたんだよね)

オレサマは一人で留守番もできるけど親が学童いけっていうから学童はいってやってる。学童で勉強や宿題やっちゃったら家では楽だよな、だからやっちゃうよ、オレ。みんな遊んでるけどオレはやる。家に帰ったらすぐ靴下は洗濯機にいれてちゃんと手は手首も洗わないと病気になっちゃうよな、だから洗うんだよ。お腹すいたぜー、でも勝手に家の中の物食べたらだめだよな、お母さんに聞いてから判断しよう。おっと、今日もらったプリントやお知らせは見せなきゃな。さっき使ったカギはランドセル入れておくかー明日忘れたら困るもんな。ん?家のチャイムがなった。〇〇くんが家に入れてってきちゃったよ、でも大人のいない家に人を勝手に入れちゃだめなんだよな、説得するしかないよね、、、説得しきれなかったら、仕方ないからちょっと公園に誘って外遊びするかーいや遅くに外にいちゃだめだよね、とにかく困ったらお母さんかお父さんに連絡するんだ。

以上が、二男の放課後の行動と思考のようです。
時々オレサマ気質が強く出てしまい同級の母たちからひんしゅくかうけど、そんなもん常識範囲かなー
その反面、周囲からもしっかり者で通ってる分、本人も多少意識しているであろう。
すっげー!楽ちん!

ちなみに長男はすべて二男の真逆行動をとりますの。
最近教えてもらったこの動画のパターンにクリソツです!我が家のことかと思った。


元々、発達検査では特定不能の広汎性発達障害のグレーゾーン、ADDもしくは非言語性LDの兆候を要観察でしたけど。。。この生活ずっと続くの?やだわー

二男は格段に優秀なわけじゃなくて、上に手がかかって親が構ってくれない逆境をうまくやっているタイプ。
長男という反面教師がいてこその今の彼があるわけで。

だから時々、親のいない外でやんちゃしたり、家の中でわがままを主張したりする機会で解放してやらなあかんとおもう。しかしそれがまた「二男に甘い」長男が不満を抱くので難しいのだ。
スポンサーサイト
22 : 13 : 36 | 一年生(2号) | コメント(0) | page top
<<ちち、危篤 | ホーム | 二学期です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。