スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
東京神奈川中学生受験日ですねー
2015 / 02 / 01 ( Sun )
おつかれさまでした。
やっと長い1日が終わろうとしていて、午後受験組もようやく発表からの興奮が落ち着いた頃かとおもいます。

一つ下の受験生の友人知人は多いので、私は遊び呆けつつも、スマホが離せないほどドキドキしました。
桜咲くも散るもそれぞれで。

1年前の我が身に置き換えて一喜一憂したり、辛くなったり、嬉しかったり。

この時間は午後の抑え校の合格をもらいつつも、明日のリベンジに向けてやはり眠れなかったのをおもいだすなー
息子も、1年前に焼きそば食べて試験いったよね、って朝に話してました。私は、今朝はサングラスして運転しながら、1年前は眩しいなあとおもいつつ、試験会場行くのにサングラスはあかんよねーと目を細めて息子と二人東横線に揺られてたシーンを思い浮かべたりして。
人の記憶や思い出は意外になんでもない些細なことだったりするのが不思議。

先の記事にも書いた、息子の学校を志望するコは無事本日で合格されたそう。
試験終わったときから、難しくて解けなかったと絶望的なメールが来てやり取りしてただけに、ほんとーに安堵!

合格を聞く前に息子にその話をしてたら、
彼曰く、今年は例年より難しくしたと先生が言ってたとか、算数はあの先生ならここが出るだの言うわけ!
そんな話もっと前に教えてよーというと、
「そんなことはできない。結局、小手先じゃなくて自分で受かるしかないんだ。今日だめなら次の回もあるし、自分で最後に受かればいいの!」
なんてことを言うのでビックリしましたですよ。
追求すると先生のうけうりもあるみたいだけど。

1年前を振り返っての息子の感想は、
第一志望校は過去問と傾向変えてきた。今の学校は過去問は難しめ。本番ではたまたま予測があい、前日の補強したことがでたとのこと。
親たちは過去問過去問というけど、突然変わることもあるから過去問できないからといって気にしすぎても仕方ないとか。
少し大人になったというか、幼いなりにいろんなこと考えてたんかな、、、と思い知らされたのでした。

明日2日がどう出るかが一番正念場なので、みんなみんな力を尽くせて戦えますように!

スポンサーサイト
23 : 47 : 43 | 未分類 | コメント(0) | page top
<<2015年中学受験に対する本音 | ホーム | これでよかったのかわからない、けど>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。