スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ようやく終わったことについて-序章?
2015 / 02 / 18 ( Wed )
もう落ち着いてきたので。ぼちぼち。

この2月初日。節目である昇格試験にパスして発令に至りました。
誰もが受けられるわけでないし、自分から意思を表明しました。
部署内選考から考えると軽く半年以上。そもそも前年度に受験する計画でお膳立てされていたのが、突然そりの合わない上司に変更になり直前に候補から外されたことがあったので気分的には足掛け2年。
一次試験は台風で延期になるわ、二次面接の少し前に父が亡くなるわで。
応援と支援をくださった周囲の皆様には本当に心配と労力をおかけすることになってしまい、本当に我ながら不甲斐ないけれど、ようやく結果で返せたので、嬉しい!っというより心底ほっとしています。
職場で持ち上げようとずっと頑張ってくださった多くの上役の方々には感謝しかないですし、
職場では微塵も見せられない泣き言や愚痴といった弱い面も救い上げて、テクニックだけでなく心理フォローまでしてくれた同期友人たちがいたからこそ。
ちょうどプライベートも色んなことがあったけど友人のみんなのおかげで潰れずに済みました。
人の温かさを感じることができた幸せな受験でした。ありがとうございました。
だからこそ結果を出さないとと思いました。狭き門ゆえ楽観もできず。安堵の一言です。

そもそも。
飽きっぽくて入社当時からやる気レスで同期にさえ心配された私がまだサラリーマンやってて、
コドモ二人産んで、育休ブランク×2があって、学歴もないし、優秀でもないのが実情です。(謙遜じゃなく事実)

なんでこうなったのかなー。流れ?。
だって働きやすい制度が整った企業にいるわけだから、別に高みを目指さなくても心地よく働けるわけで。
無理なんかしなくても、それなりに忙しく仕事もできるし、辛かったらそれなりの稼働で働いてサラリーが取れるのに。
そして、そういう人生でいいと思っていた・・・というか、小学校生活6年以上勤められたら万々歳。実際、長男妊活中は辞めるしかないとまで思い詰めてましたので。仕事なんて所詮そんなもん・・・という心構えでしか働いていなかったのが本当のところです。

でも。よく見渡したら、今回の階級もしくはそれ以上の女性って、既婚小梨、独身がほとんどで、一人だけ一人っ子子持ち。働きやすいけどいびつだよね

それがなぜ?
みたいなところや、ここまでの過程のことを気分任せで整理できたら書いていきますわー
正直なところ、小さな波はあったとしても大きな節目はもうないと思うの。僻みでなくて。

で!
前回の大きな節目はいつだったか見てみたらなんと2006年!
記事を探したら今と似たようなこと書いてたw なんと成長のないwww。
まだJMAでお勉強中じゃないか。まだ二人目産んでないじゃないか。
毎度、自信なくて泣き言言ってるじゃないかwww
実際は、この後ももう一度昇格してるけど(集団討論のみ)、よほどこの時は印象的だったのね・・・

あの時上司や同期たちに教えられたことがとてもインパクトがあり(今も)礎なのです。
今だに私が女性後輩社員に伝えたいことは、もし意思があるのなら、社会や会社を変えようとする労力より、敵(会社)の制度を知ってうまく渡るべしという自分の意見は変わってないなぁとつくづく・・・
スポンサーサイト
01 : 16 : 52 | 未分類 | コメント(0) | page top
<<1年ももうすぐ終わり | ホーム | 2015年中学受験に対する本音>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。